Skip to content

簡単な設定
ランニングソー

#クラフトマンシップがデジタルへ

鋸のパラメータ設定を自動的に提案するためのソフトウェア
materialManager Advanced

ランニグソーでのオールラウンドなサポートにより、部材品質とツールの耐用期間を最大化。 さまざまな材料やツールを使用しているけれど、家具の品質に差がでるのは絶対に避けたいと思いますか?それなら、すでにランニングソーの段階で鋸を最適に作業させることが可能です。materialManager Advanced がその支援をします。このソフトウェアは、切断する材料に合わせて鋸を自動的に設定し、製造時に高い性能と品質を提供します。これにより、SAWTEQ B-300/400/500 で木材を加工する場合に、鋸刃プロジェクション、送り、回転数調整 (ある場合) に関して心配する必要がなくなります。

製品のお問い合わせ

メリット

  • 鋸の設定を簡素化: 品質要件と鋸刃に応じて、機械は材料に合わせて自動的に設定されます。
  • 生産効率を高め、品質を確保: 送り、鋸刃突出量、回転数 (必要に応じて) の信頼できる最適な組み合わせを提供します。
  • 時間と費用を節約: このソフトウェアは、ツールの耐用期間を向上させて、ツール交換を減らします (自動パラメータ化により)。
  • 操作時のミスを軽減: ユーザーが不適切な鋸刃を使用した場合 (例えば材料を頻繁に切り替える場合など)、すぐに適切な注意がユーザーに送信されます。
  • 透明性の確保: ツールのライフサイクル、状態、使用に関するデータを常に入手できます。
  • 3 つのアプリを 1 つの価格で: このソフトウェアを申し込むと、materialManager (集中材料管理) および twinio (ツール管理) も同時に入手できます。

詳しく知りたいと思われますか?

homag.com/materialmanager-advanced

効率的で簡単な機械操作: 材料とツールデータのデジタルアシスタントによって、希望する切断品質にとって最適なパラメータがどのように提案されるのか、Helga と Holger がご紹介します。

RenéBiesel(マスタージョイナーおよび作業準備責任者)、Schurig GmbHv

「materialManagerAdvancedは、私たちの日常生活に役立つサポートです。他のプログラムとの相互作用により、直観的なデータを提供します。仕様はほとんどの部分で引き継がれます。一時的またはグローバルな調整は簡単に処理できます。 非常に満足しており、より良い結果を達成しています。」

RenéBiesel(マスタージョイナーおよび作業準備責任者)、Schurig GmbHv

こちらも興味深いかもしれません:
その他のソリューション。

実践での経験:
使用されている製品。